×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

かんじる比良 2011秋 ~歩いてかんじる比良の風 ~

2011/11/5 - 6

マップ片手に比良山麗の自然を満喫しながら森の中に点在するアトリエや工房、秋の味覚を楽しもう。感動的な風景、そして古来より住まう比良の人々と、新しく移住して来た仲間が織り成す、自然・歴史・アート・文化・食を体感する2日間。散策に便利な詳しいガイドマップは主に各参加店・協賛店・大津北商工会 志賀支所・志賀観光協会、大津市市民センター、当日は参加店、比良舞子口駐車場で入手できます。

かんじる比良2011秋 参加店


1.木原食品(有)

大正時代に創業以来、琵琶湖で獲れた活きのいい魚を使って佃煮を製造、販売しています。母なる琵琶湖の恵みや旬を大切にし、真心をこめて煮いています。“琵琶湖の佃煮のおいしさ”を知っていただけたらと思います。ふるさと滋賀を離れた方やおいしいお取り寄せをお探しの方にきっと喜んでいただける逸品です。

コメント:生まれた時からずっとこの土地で暮らしています。そのせいかこの土地の良さがわかりませんでした。でもこの頃になってやっとわかってきました。お客さんが「いい所ですね。こんないい所ないですよ。」とよくおっしゃります。後ろには比良山があり、前にはきれいな琵琶湖があって、それを見ながら 仕事が出来ることは幸せだな。と思い毎日、過ごしています。


2.古民家風貸別荘 夢湖庵

3.Mimosa

4.SOUP FURNITURE

森の中の工房で、パイン材と自然塗料を使用した心温まる優しい家具や小物をオーダー&オリジナルで製作しています。「パイン材」は、家具に使用する木の中では柔らかい材種。自然塗料を使うことで既製品にはない優しい風合い・手触りとなります。また、永く使えば使うほど、まるでアンティーク家具のように味わいが出て深い飴色に変化していく過程が楽しめます。家具の産地、飛騨高山で学んだ技術で、100年使える家具作りを目指しています。今年完成したばかりの森と小川に囲まれたショールームへ、是非一度お越しください。

期間中、スープファニチャーのホームページを見てお越しいただいた方に、抽選で粗品を進呈いたします。

コメント:昔から「ものづくり」が好きだった私が、家具職人の道に進むことを決意し、大阪の設計事務所を退社したのが9年前。そして5年前、自然豊かなこの場所に自宅と工房をハーフセルフビルドで建築し、移住。さらに今年初め、工房横に念願だった小さなショールームをフルセルフビルドで建ててしまいました(まだまだ未完成の部分もありますが…)。

「のんびり田舎暮らしで半自給自足を目指し、家族4人そこそこ食っていければ…」と甘く考えていましたが、本業以外に薪割りや家のメンテナンス、家庭菜園、猿や鹿など野生動物との知恵比べ?など、超多忙な日々を送っています。



5.光工房

6.アトリエ 布&糸

7.t96m

 

handmade shop t96m です。誰からも愛される作品、誰からも愛されるt96mでありたいと、日々制作しています。 毎月、月初めの4日間のみですがtuki 1 saleをしています。開催日は月によって異なりますので、ブログでご確認ください。open日以外はt96m主催のイベント"てづくり雑貨屋"や軽バンにて"移動雑貨屋move9”をしています。 その他、イベントに出店させていただいております。手づくり大好きなメンバーさんと毎週楽しく手芸クラブもしています。

おもわず”かわいい”と笑顔がこぼれるような作品づくりをめざしています。ちっちゃなお店ですが、手づくりのあたたかさを感じていただけるとうれしいです。


8.のんのん 手作り雑貨

趣味で作った物とドールガーデンの可愛いお人形を展示販売させて頂きたいと思います。

コメント: 空気のおいしい景色の良い比良に移り住み丸1年。これからものんびり自然になじんで、楽しい生活を送って行きたいと思います。


9.ホリデーアフタヌーン

雑木林の開拓から全てを手づくりで行ったぺんしょんに併設されているCafe。現在では重曹泉のにごり湯が特徴の比良招福温泉や2000㎡の天然芝のドッグランなども増設。Cafeでは手づくりパンで作ったオムレツサンドやWサンドが人気。比良山系を一望できるマウンテンビューのテラスでくつろぎの時間をお過ごし下さい。


コメント:新天地を求め大きなバックパックとサーフボードを持って世界一周のサーフトリップに旅立ちました。パーフェクトな波、とろけるようなジャングルなど素晴らしい所はいっぱいありましたが、最期の土地、比良と琵琶湖の美しさに感動しました。家族、友人、思い出のある産まれ育ったこの場所こそが自分の棲みかだと感じました。お店の休みにはサーフィンに行くのが楽しみです。


10."庭工房"ギャラリー季気

ご予算や規模にあった庭づくりを気軽にご相談いただける”庭工房”としてオープン致しました。庭づくりは”家+庭”とのバランス、 お住まいになる方達の”ライフスタイル"をしっかりお聞き取りした上でデザイン~施工をと考えて、1件ずつご相談させていただいております。期間中は”ギャラリー季気”のお庭のご案内、施工例の写真等をご覧いただけます。

コメント:14年前に千里ニュータウンより、子供の独立とともに、自然一杯のこの"比良の地"に見せられて引っ越しをしてまいりました。住宅の仕事からライフスタイルに合った"家+庭"の関係を追求し続け、エクステリア&インテリア雑貨のお店のオープン。ガーデンエクステリアデザイン~施工までの、お仕事を続けて14年目を迎えました。2011年5月より、お客様のご縁でイタリアのピザ釜の導入と"イタリアンピザレストラン"のオープン。お客様と一緒に愉しめる事が出来感謝しております。皆様のライフスタイルをお聞きしながら、今日まで本当に楽しくお仕事として日々勉強させていただいております。 また、子供や家族も良き"田舎暮らし"を、遊びの場として満喫し応援もらっております。 この"大自然の比良"のお陰で心豊かに働ける環境の中、私らしく頑張りたいと思っております。


11.イタリアンピザレストラン"季気HOUSE"

2011年夏よりピザレストランをオープン!ピザ窯はイタリアから直接取り寄せました。焼きたてのピザはいかがですか?かんじる比良期間中は、ピザ(半分)とコーラまたはジンジャーエールのセットを1,000円にて提供いたします。自然豊かな環境でイタリアンピザをお召し上がりください。 お気軽にお立ち寄りください。お待ちいたしております。

コメント: 自然大好き、アウトドア大好き人間です。物心ついた頃より、この地にあこがれていました(湖東出身)。サラリーマン時代は転勤でいろんな所に住みましたが、やはり思い続けたこの地を終の棲家と決めました(15年前)。庭からは比良山系の堂満岳(1057m)が望め、周囲は森に囲まれた山好きの私にとっては絶好の環境です。


12-13.gallery サラ / カフェ・カナリア茶家

サラの場所は、比良山のふもと、20年前に大津市で始めた「更」を移しリニューアルオープンしました。緑の木漏れ日と小川のせせらぎが心地良い空間で、ゆっくりと心躍るモノに出会って、日々のくらしの中で愛でて下さると幸いです。期間中は、企画展・・・・今倉裕恵、岡見衣子展(版画・陶芸)を行います。また、併設のカフェ・カナリア茶家では、予約承りのランチ(中国粥・薬膳スープ・おかず3品・スウィーツ・中国茶)といつでも楽しんでいただける中国茶とスウィーツ(数種類の自家製アイスクリーム、etc.)を提供いたします。

コメント: 元々は、大津市の中心部でギャラリー更をやっていましたが、20年という区切りをもって一休み後、比良のこの場所をとても気に入って、リニューアルしました。小川が土地の中に流れていて、木々の緑と小川のせせらぎがとても気にいっています。


14.ちゃわん・比良八光窯

陶芸 加藤敏雄

家から望める蓬莱山、比良岳、釈迦岳など連なる比良山系の山並み、自然が多くものを考え、つくる人に適した比良山麓の地、京都から移り住んで20年になります。長年のやきものづくりで取り組んできました清澄な青磁と、信楽の穴窯で焼いた薪の緋色が美しいやきもの、それらを用いて食器、花器などを制作しています。又、大きな作品には独自の新しい手法、黒土上に白、茶、緑の3色の色を流して文様を作り、イメージを膨らまして作品にし発表しています。

そのようなやきものの魅力を皆様にお届けできればと思い、かんじる比良2011秋 作家展を平成23年11月4日(金)~6日(日)まで比良麓の会自治会館(森の家)にて作品を展示し、又平成23年11月5日(土)~6日(日)両日自宅おいても食器、小物などを展示販売します。


15.H made market

湖西に来て10年、比良に住み5年の月日が流れました。最初はかんじる比良のお客さんだった私が、今ではかんじる比良に参加。布で手作りするのが好きな私。日々暮らす中でかわいい物を手作りする時間が好き。ファッション専門学校卒業後、色々な人たちと出会い、販売の仕事をしていました。家庭を持ち、子供が産まれ、洋裁が復活。普段はお店ではないので、是非!このかんじる比良の機会に来て頂けたら嬉しいです。

コメント:趣味はスノーボード。10代から始め唯一続いてるスポーツです。やはり山が好きなんだなぁ~と(笑)普段の生活の楽しみは、やはり手作りですね!将来の夢は、究極な暮らし。いつかシンプルに暮らしたいです。


16.Roz & Mary

17.比良麓湖窯

やきものつくりの日々を過ごして30余年。比良の風に吹かれて10余年。 『創る』こと源となる比良の自然に感謝し、比良の自然を感じながらの毎日。期間中は作品の展示即売も致します。


18.森のACHA

移り変わる美しい比良の四季を、ケーキに・・・! ランチに・・・! 喫茶に・・・!取り込んで、皆様にご来店をお待ちしております。

~かんじる比良~期間中は、できたてのケーキ・パン・お菓子の店頭販売を企画しております。

※森のACHAの詳細はホームページをご覧下さい。


19.コトブキ

普段は、配管の断熱などの仕事をしています。イベント期間中は、銅板開運オリジナル表札を作りをします。銅板に文字を写し、ハンマーでたたいて凹凸をつけます。「打ち出し」という技法です。あなたの家や部屋の表札をこの機会につくってみてはいかがでしょうか。小学高学年ぐらいから出来ますよ。時間は、約30分ぐらいかな。是非お越し下さい。

コメント: この比良の麓は人の心を引きつける力があるように思います。南郷に住んでいましたが、この魅力的なところに惚れ込み、終の棲家を建てて、楽しい生活を送っています。少々不便なところもありますが、その分、ゆったりのんびり生活ができます。愛犬のララと一緒に四季の自然を満喫しています。また、職業柄、家の断熱についてのご相談にもお答えできると思いますし、我が家の断熱・防音・換気へのこだわりも見ていただければと思います。


20.慧夢工房

「こころと体にやさしいものづくり」をめざして、無垢材を使った家具づくりを中心に様々なものづくりに夫婦で取り組んでいます。また、水・木・金・土には木工教室を開講し、木工の基礎から応用までどなたでも自分だけのオリジナル木工製品を作ることができます。木工に興味のある方は是非体験教室においで下さい。かんじる比良期間中は、木工製品はもちろん様々な手作り品を展示販売いたしますので、ぜひお越しください。

コメント:自然豊かな土地をもとめて、ここ比良にたどり着きました。土地購入・伐採・ログハウスのセルフビルド・木工教室開講。少しずつですがこの地に根を下ろし、比良の四季を思う存分楽しんでいます。これからログハウスのセルフビルドをお考えの方、アドバイスやお手伝いができることがあるかもしれません。是非素晴らしい夢をお聞かせ下さい。


21.たかはら整体所今回は
急遽、都合でお休みさせて頂きます。

カイロプラクティックケア、リラクゼーションマッサージ等の施術をしています。整体治療は背骨をバキバキやるのではありません。ご安心下さい。 健康相談もお気軽にどうぞ。※今回は急遽、都合でお休みさせて頂きます

コメント:自然豊かで時間がゆっくり流れている。湖と比良山に囲まれた場所で好きなカヤックと山登りをしながら生活を楽しんでいます。


22.Gallery skog

Skogはスウェーデン語で「森」を意味します。以前に旅したスウェーデンの森の美しさに似た比良、南麓の風景の美しさがskogを開くきっかけになりました。Skogの窓からは右手に蓬莱山、左手に光る琵琶湖が見えます。夜には漆黒の闇が訪れますが、月や星が一段と美しく輝くのも、ここが比良だからでしょう。

私は手作りの物、作り手の見えるものが好きです。旅に出ると国内も海外でも自分のそばに置きたくなるものを探していました。その基準にあるものは常にデザイン性と使い勝手です。北欧との出会いはデザインのシンプルさでした。シンプルなデザインは見渡せばアジア特に日本、中国、韓国にも通じるものがあります。それらの国で作られたものは、どのシーンにおいても雰囲気を作り出しています。そんな視点でskogは、作家さんを探す旅をしながら出会った作品を連れ帰っています。

今年の「かんじる比良2011」「WEVING こだま16名の仲間達展」を企画しています。WEVING こだまは大津市膳所にある知的障害者通所施設で手織やフェルト作品を創る人たちです。過日施設を訪問して作品を見せて頂きましたが、フェルトの美しい色彩に驚きました。こちらで指導されている松谷恭子さんは、障害者と言うより一人の作家作品として見て頂きたいとおっしゃっています。作品に込められたメッセージに感動の輪が広がる事と思います。今回はショール、マフラー、つづれ織り、間仕切り、他を出店する予定です。

コメント:私は「何でも見てやろう」世代で好奇心の塊でした。大都会の暮らしも経験して、いつしか心が欲しているものは田舎の風景の中にあると感じるようになりました。そして、九州や信州を見て回りましたが、結果的には住み慣れた身近な比良の里山にその風景を見つけました。最近はオープンガーデン巡りが楽しみで、関西、甲信越、北海道の個人のお庭を訪問しています。


23.玉陶房

24.ほっとすてぃしょん比良

比良山系と琵琶湖に挟まれた豊かな自然の中で育った地元産のとれたてお米と近隣農家で栽培された大豆が原料のお味噌を使ったお味噌汁で、素朴な家庭の味のお食事でおもてなし。 店内では、おはぎ・米粉パン・お惣菜・さつま芋チップ・ひらかりん・マーマレードなど手作り品が並んでいます。

コメント: ふれあい なごみ 発見の場所「ほっとすてぃしょん比良」は、地域の主婦9名が運営する、地元産の食材を使った特産品の加工グループ「北比良グループ」のアンテナショップです。

営業は水・土・日曜日の週3日、美味しいお米と旬の野菜で作る家庭の味が自慢です。北比良産のお米や野菜を使った特産品・食事・惣菜・パン・四季の風景・人の和(輪)ここではみんながごちそうです。

スタッフはいつまで経っても慣れない主婦8名ですが、まったりと人の良いメンバーばかりです。(と思っています)おすすめは里山弁当やコロッケ定食、なによりご飯が美味しい!!お越しいただいた方に「美味しいね」「ほっとするね」と喜んでいただくのが一番の励みになっています。

恵まれた自然に感謝しながら、自然もすべてが特産品として、ふるさとの実家の様な“ほのぼの”とした雰囲気と家族に食べてもらう食事作りの気持で心を込めて作っています。

お客様とのふれあいを楽しみながら、遊び心も忘れずに地域の情報発信も♪♪と欲張っています。

そうそう、お店の横には美味しい湧き水も出ていますので、ご自由にどうぞ。


25.ペパーミントCafe

26.アルカドッグトレーニング

27.青木煮豆店

昔は行列のできるようなお店でした。なかなかお客様に買っていただけませんでしたが、志賀のお店を開いて、皆様に召し上がっていただきたいです。昭和7年よりこの道一筋、化学着色・保存料・甘味料など一切使用していませんから、お子様からご年配の方まで、安心して召し上がっていただけます。

コメント: 琵琶湖畔でガーデニングをしながらゆっくり暮らしたいと思いましたが、朝から夜まで仕事に追われて草刈りもできてません。 最近またスイミングを始め、健康に注意しています。風が強いのが困ったことで、あとは、湖西線がよく遅れることです。


28.Smooth

誰にでもできて、想い出を長く保存できるクラフト、スクラップブッキングが大好きな私。 娘の誕生とともに始めたスクラップブッキング。この楽しさをたくさんの方に伝えたくて始めた教室も4年目を迎え、たくさんの方に出会え、たくさんの方の笑顔を見ることができたことに感謝しております。

期間中は、普段は講習会などで行っているキットを使用したworkshopを開催させていただこうと思っております。 昨年も開催したので、今年は子どもたちにも楽しめるような2日間にしたいなぁと思っております。比良とは少し離れた場所にはなりますが、お気軽に遊びにいらしてくださいね。お待ちいたしております。

コメント: 趣味・普段の楽しみ、スクラップブッキングやコラージュ、デコパッチなど紙モノが大好きで、お家で娘と一緒にいろいろなものを作るのが大好きです。 また反対に、いろいろな場所に行ってみたり、いろいろなことを経験したり、いろいろな物を見たりして刺激を受けるのが楽しみでもあります。 この地域で暮らすことにしたのは、以前住んでいたところから車で15分ほどなのに、なぜかゆっくりと時間が流れているような気持ちになったからです。


29.工房モッサリーナ

30.おやつ工房 むす

「しみじみおいしいおばあちゃんのおやつ、むしぱん」。ヒノキのセイロでじっくり蒸す、地場素材・国産素材にこだわった「むす」の「むしぱん」。「むす」は素朴で自然な味にこだわります。まことに勝手ながら、ご予約をいただいての店頭販売となっております。ご面倒ですが、前日までに電話かFAXにてご注文くださいますようお願い申し上げます。


電話・FAX 077-592-1456 (大村)
※かんじる比良期間中のみ、築200年のかやぶき古屋でイートイン可。

コメント:琵琶湖を望む蓬莱山のふもと、古き良き伝統を残す「北船路」という集落に、おやつ工房「むす」はあります。

2004年7月7日オープン以来おかげさまで8年目。 工房兼自宅のかやぶきに家族4人静かに暮らしています。冬は極寒のかやぶきですが、夏はひんやり涼しく快適です。秋は実り豊かで最もさわやかな季節。湖西の隠れ家「むす」にどうぞ遊びに来て下さい。


2011年活動報告はコチラ